オブジェクト指向のクラスベース、プロトタイプの違い

以下のサイトを参照。

このようなクラス-インスタンスという概念を使用するオブジェクト指向言語のことを、クラスベースオブジェクト指向言語(Class Based Object Oriented Language)と言います。

それとは異なり、JavaScriptではクラス-インスタンスという考え方をしません(*1)。オブジェクトは別なオブジェクトを元(プロトタイプ)にして独自の特徴を付加することで存在する、という考え方をします。このようなオブジェクト指向言語のことを、プロトタイプベースオブジェクト指向言語(Prototype Based Object Oriented Language)と言います。

クラスベースオブジェクト指向言語が生成。

プロトタイプが参照。

というイメージでいい?

スポンサーリンク
RESAD
RESAD

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
RESAD