【パワプロ】ついにスマホアプリでサクセスができる

パワポケTOP
12月22日に実況パワフルプロ野球がリリースされました。
早速ダウンロードしてやってみたので、ゲームシステムやプレイしてみての感想をかるく紹介します。

インストール

アプリが10MB
初期データのダウンロードが170MB

ダウンロードはこちらからどうぞ。

実況パワフルプロ野球
カテゴリ: ゲーム
現在の価格: 無料

ゲームシステム

チュートリアル

パワポケ入部届け
約10分程で終わります。最初の名前が現時点では変更できないのでそこだけ注意してください。
チュートリアル終了後にガチャを引く事ができます。☆3以上が確定で☆4、☆5がでたらラッキーです。

ちなみに私は☆4の「浜崎庄司」でした。

パワプロガチャで出たキャラ

ガチャ

パワーストーン5個を消費してガチャ1回。
このガチャで出たキャラは「イベキャラ」といい、サクセスでのみ活躍します。
「イベキャラ」とはサクセスで強い選手を作るのに必要なイベントを発生させるキャラクターのことです。

サクセス

他のゲームで言うダンジョンと同じ位置。サクセスを行うにはSP(スタミナポイント)を40消費します。
SPは10分に1回復と、最近のゲームにしては遅めなのでストレスがたまるかもしれません。
サクセスをはじめる前に自分の所持キャラクター5人とフレンドのキャラクター1人を連れて行くことが出来ます。
パワプロデッキシステム

現在は高校野球編の「パワフル高校」が配信されており、アップデートにより大学編や社会人編も配信されると思われます。最初は1選手作るのに約50分かかりましたが、2人目以降もストーリーが同じなのでスキップすると30分ほどで作成できます。

練習試合、地方大会や甲子園での試合では「打撃」「投球」を行うことができます。
基本的に今までのサクセスと同じで難しいシステムはありません。

どうでもいいですが、今回の眼鏡は「矢部」です。
パワポケ矢部

スタジアム

パワポケオーダー   パワポケ対戦相手選択

サクセスで作った選手でチームを作り、全国のプレイヤーや、フレンドと試合を行うことができます。
スタジアムでは「イベキャラ」を使用できません。
こちらもスタミナ制で30分に1回チケットを1枚もらえ、それを使うと試合が出来ます。

試合は基本的にオートですが、重要な場面で「打撃」「投球」の場面が回ってきます。
サクセスで作った選手の能力が重要になってきます。

チャレンジ

「ノーマルガチャを30回する」、「サクセスで選手を3人作成する」などのチャレンジをこなすことで、ガチャを引けるパワーストーンなどがもらえます。

打撃システム

直感的にわかると思います。
パワポケ打撃説明   パワポケ球場

画面をタップした状態で移動すると、一緒にミートカーソルが動きます。(画面内であればどこをおしても大丈夫です。)離すとスイングします。
普通のスマホのゲームはコントローラーと比べると操作しづらいんですが、打撃と投球に関してはコントローラーより扱いやすいです。

感想

課金システムは良心的じゃないでしょうか。
この☆5のキャラがいないとストーリーを進めるのが難しいみたいなことはなく、全ユーザーがサクセスを楽しめる仕様です。
全国でTOPランカーになりたいって人は課金してください。

音楽、実況、画質も及第点です。
私が小さい頃にやり込んだ「パワプロ5」よりは確実に上ですね。PS2くらいでしょうか。
また、甲子園の試合では柳沢慎吾のネタでもでてくる横浜高校の応援歌だったのも良かったです。

メインのサクセスが思っていたよりサクセスしていたのでパワプロファンにはおすすめです。
なので今までソフトを購入してまではやりたくないって人にも無料なのでぴったりだと思います。

既にやっている方、これから始める方、よろしければフレンドお願いします。
フレンド募集

スポンサーリンク
RESAD
RESAD

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
RESAD