WP Social Bookmarking Lightのボタンデザインを変更可能にしました。

WordPressのソーシャルボタンを設置するプラグインとして有名なWP Social Bookmarking Lightを改変してボタンのデザインをカスタマイズできるようにしました。
WordPressのプラグインを作るのもSourceTree、GitHubを使うのも初めてな為、間違いがありましたがご指摘お願いします。

仕様

2つのボタンを特徴を簡単に比較します。

WP Social Buttons Customの特徴

GitHub:https://github.com/matometaru/WP-Social-Buttons-Custom

  • 現在用意しているソーシャルボタンは4つのみ
  • 標準ボタンに加え、独自のCSSを適用できるボタンの作成が可能

WP Social Bookmarking Lightの特徴

公式:https://wordpress.org/plugins/wp-social-bookmarking-light/
GitHub:https://github.com/utahta/WP-Social-Bookmarking-Light

  • 豊富なソーシャルサービスのボタンが用意されている。
  • 各ソーシャルサービスが用意したデフォルトボタンのデザインしか使えない。

カスタマイズ可能ボタン

デフォルトでカスタマイズボタンになっており、デザインはバルーン型です。
WP-Social-Buttons-Customのボタン

オリジナルのスタイルを適用したい場合は、管理ページの左サイドバー 設定 > WP Social Buttons Custom より
Button Type:Customになっていることを確認し、
Custom Stylesのスタイルを修正、保存してください。
ButtonsCustom

ライセンス

GNU General Public License v2.0です。

改変、配布するにあたってライセンスについては事前にしっかりと調べました。
http://matometaru.com/licence/

そのため、このプラグインも改変、再配布可能です。(需要あるか分かりませんが)

作ろうと思ったきっかけ

・Simplicityのカスタマイザーのソーシャルボタンの機能便利だけど、プラグインだったら使いやすいのになー。
・WP Social Bookmarking Lightのボタンをカスタマイズできたらなー。
てことで二つのいいところを合わせて削ってみました。

このプラグインを作るにあたってお世話になったサイト

・デフォルトのバルーンシェアボタン
http://nelog.jp/social-vertical-baloon-buttons#comment-37955

・カウント関数
ソーシャルカウントの取得方法まとめ(全9サイト)

・WP Social Bookmarking Light
https://github.com/matometaru/WP-Social-Buttons-Custom

さいごに

はじめてWordPressのプラグインを作り(改変し)、初めて知ることが多く大変勉強になりました。
テーマをカスタマイズしただけでWordPressを使えた気になっていたのですが、まだまだ勉強不足でした。
また初めてSourceTree、GitHubも利用しgitの素晴らしさも実感しつつあります。

今回のプラグイン作成を通じてオープンソース、GitHubの有用性を知れたことが一番大きかったです。
ありがとうございました。

※現在のver0.92なので、もし使用される場合はローカルで動作を確認してからでお願いします。

スポンサーリンク
RESAD
RESAD

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
RESAD

コメント

  1. 匿名 より:

    LINEも追加できないですかね?