断食を4日間やってみて。

なぜ断食を始めたのか

昔見たまとめ系の記事見てた時に断食の効果すごいなと思っていた程度だったが、
たまたま再度記事を見てGW利用すれば仕事も影響でず、できると思ったから。
2週間ほど思い立って断食したんだがwwwwwwwwwwwwwwwwww

期待していた効果

  • 健康面の向上
  • 精神面の向上

健康面の向上としては胃腸の休息、腸内環境、肌環境、睡眠環境、
精神面は記事にあるような、頭の回転の向上、自制心の強化を期待して行った。

断食の準備

上で紹介したまとめ記事のやり方は間違えたら死んでしまう可能性もあるので、やり方は参考にしないでいただきたい。

今回はネットで調べ以下の評判のよかった以下の優光泉を炭酸水で割った物のみ飲む方法で行った。
お腹が空いたらこれを飲むだけの簡単な方法だ。

断食1日目

食事がないと幸せが一つ減るんだなと気づいた日。

断食2日目

本当にお腹が減らなくてびっくりした日。

断食3日目

断食4日目

社会からフェードアウトし、自然に還りたくなった日。

断食5日目朝(終了)

目覚めが最悪だった。頭が痛く、吐き気もあったが優光泉酵素を飲むと回復。カロリーが足りてなかった模様。
その後、おかゆをいただき断食終了。

朝:おかゆ、梅干し
昼:おかゆ、煮卵、梅干し
夜:おかゆ、にんにく、煮卵

おかゆ・梅干しめっちゃうまかった。。

まとめ

期待していた効果はほぼ得られなかった。
胃腸は休めただろうが、腸内環境が良くなったかは不明。肌に関しても断食中、出来物はできなかったがキレにいにはなっていない。
睡眠は目覚めが良い日もあったが、朝の目覚めに関しては寝る前のスマホ・PCの見過ぎなどが大きく影響しているのだと感じた。

体重は-2.5kg。(62.5→60.0)

最大の収穫は食生活の見直し。

ご飯をしっかり食べたほうが、やる気、競争心が強くなる。

2日以上固形物を食べないと、やる気や競争心が失われることが分かった。3日目はカメ五郎さんのサバイバルの動画を見て過ごし、4日目は家庭菜園を始める様だ。

一日三食は食べる必要ない。

ニートや、サラリーマンの休日であれば三食食べる必要はない。4日間何も食べずに過ごした私が言うから間違いない。
ただ、サラリーマンとして仕事をする場合は、三食食べたほうがパフォーマンスは高いと思う。

理想のバランス

断食をして見て分かった理想の三食の一例を紹介する。

朝:トッピングを豪華にしたおかゆ
昼:好きなもの(肉とか)
夜:おかゆ、味噌汁、菜物

朝食は「トッピングを豪華にしたおかゆ」を例に上げたが、胃腸にも良く、食に幸せも感じられるであれば何でも良い。
昼食は好きなもの食べて昼からエネルギッシュに働くため。
夕食は睡眠時の胃腸の負担を減らし、次の朝気持ちよく目覚めるため。

今までは夜の食事が一番、胃腸に負担をかけるものが多く、時間も22時〜ということが多かった。
胃腸に負担をかけ、さらにエネルギーがあり余り夜更かしをしてしまい、朝の目覚めが最悪と言うパターンになるのは必然。

優光泉酵素ドリンクが素晴らしい

全くと言っていいほどお腹はすかなかった。味も美味しいし、健康にもいい。非常食にもなる。(4日間これだけでいい)
今まで私の中で最強のドリンクとして君臨していた明治の飲むヨーグルトを越してしまった。

断食じゃなくてもダイエットとしてもおすすめのドリンク。まじでお腹減らない。(個人による)

またやる?

健康面の効果が薄かったので多分やらない。お腹は減らないけど、食事の楽しみがないのは結構きつい。
暴飲暴食した次の日は朝、昼抜いて夜おかゆのような生活はしていきます。

コメント