台湾(台北)一人で行ってきた

台湾へ3泊4日の旅行へ行ってきました。
もともとは4泊5日の予定でしたが、台風24号(チャーミー)が直撃しそうだったため、急遽1日早く切り上げました。

1日目

台湾到着時にホテルを決めておらず、入国時に記入の必要があると怒られました。(台風の影響で帰国日を早める可能性があったので、ホテルはキャンセルして旅立ちました)
急いで、パビリオンブティックホテルを予約。(予約は確認されることはないと思いますが、形式上書く必要があります)
そこから台北に到着したのが、3時くらいだったので街並みをみながら歩いてホテルへ向かいました。

結構距離もあり、目に入ったお店で魯肉飯(ルーローハン)25元を注文。
腹ペコだったこともあり、こんな美味しいものが25元って台湾素晴らしすぎるだろと感動しました。

https://www.expedia.co.jp/Taipei-Hotels-Pavilion-Boutique-Hotel.h20178547.Hotel-Information

ここはレビュー通りの素晴らしいホテルでした。
部屋の綺麗さ、水回りの快適さ、朝食の充実度、スタッフの対応、全てよかったです。
次、台湾行く機会があればここに泊まりたいです。

夜はホテルから歩いて10分ほどの夜市へ。

阿修食堂 - 三重区 - ダイナー | Facebook
阿修食堂、三重区 - 「いいね!」4件 - ダイナー

阿修食堂の排骨湯がかなり美味しかったです。

手作り小籠包のお店もすごく美味しかったです。(冷凍の小籠包を使っている店もあるので、見極めてください)

あとはコンビニでビールを購入し、1日目を終えました。

2日目

十分(シーフェン/じゅうふん)

十分はランタン(天燈)に願い事を書き、空に飛ばすことで有名なスポットです。

十分へは電車で行きました。
台北駅(TRA)〜瑞芳駅〜十分駅。

私はランタン飛ばしはしませんでしたが、ランタンを飛ばしを見たり、
線路すぐ横にお店があったりと、台湾らしい面白い場所でした。

九份(きゅうふん、ジォウフェン)

千と千尋の神隠しの街並みに似ているということで人気スポットの九份です。
十分からタクシーで移動しました。(1000元)
タクシーで行くのがおすすめとの記事をみたので、タクシーで行ったのですが、二人以下で行く場合は以下のルートがおすすめです。

十分駅〜瑞芳駅〜タクシーで九份

瑞芳駅〜タクシーで九份までは205元で行くことができます。

阿柑姨芋圓

阿柑姨芋圓 (九份 キュウフン / ジォウフェン/スイーツ(その他))
★★★☆☆3.46 ■予算(夜): ~¥999

冷たいもの、温かいものを選択する必要があります。
お店の奥に広いイートインスペースがあり窓際に座れば目の前に広がる山と海を眺めながら食べることができます。
自然の甘さともちもちした食感でおいしかったのですが、量が多く残している人が多かったので、複数人で行った場合はシェアすることをオススメします。

ナイン ホテル (久居棧旅店)

https://www.expedia.co.jp/Taipei-Hotels-9ine-Hotel.h9440841.Hotel-Information

MTR大橋頭駅近くの、ホテルに止まりました。
近くにコンビニもあり、寝るには十分のホテルでした。
1日目のホテルと比べると、全体的に劣っており、もう一回泊まるかは値段次第といった感じです。

3日目

国立故宮博物院〜

国立故宮博物院

交通・開館時間

士林駅からバスで行くのがおすすめです。
開館時間、8時30分~18時30分です。
金曜と土曜日は閉館時間が21時に変更になります。

金峰魯肉飯 Jinfeng Luroufan

台湾の魯肉飯の人気店だそうですが、正直最初に食べたものとあまり味の違いはわかりませんでした。
魯肉飯は25〜35元と安く、味も濃いので、どの店で食べても大差なく、おいしいと思います。

Jinfeng Luroufan (永康街/台湾料理)
★★★☆☆3.37 ■予算(夜): ~¥999

中正紀念堂

ドラクエ8のサヴェッラ大聖堂を彷彿とさせる、日本にはないスケールの大きい場所でした。

中正紀念堂 - Wikipedia

士林夜市

台湾夜市最大の士林夜市へ行ってきました。
おすすめは巨大チキンと胡椒餅です。

アートテル シメンディン台北 (艾特文旅)

雑居ビルの4階にあります。部屋の床はコンクリートで、あまり綺麗ではありませんが、こちらも寝るには十分でした。
場所は西門駅の近くで、この辺りはいろいろな店があり、四条〜三条の街並みに似ている感じました。

https://www.expedia.co.jp/Taipei-Hotels-Artotel-Ximending-Taipei.h9510170.Hotel-Information?langid=1041

旅行中に気づいたこと

バイクファースト

日本ではありえない場所にもバイクが入ってきます。
歩行者よりバイクの通行に影響がないように国民が歩いています。

外でお酒は犯罪?

日本ならお祭りの時、缶ビール飲んでる人かなり見かけますが、台湾で缶ビールを飲みながら歩いている人は見ませんでした。
「あれ、もしかして、台湾って外で酒飲んだら捕まるのか?」と心配になりましたが、捕まることはありませんでした。

お土産

パイナップルケーキ-微熱山丘(サニーヒルズ)

帰りの空港で買う予定だったのですが、微熱山丘が売っているのは第二空港で帰りの飛行機の時間と折り合わず買うことができませんでした。
あきらめて日本に帰ったのですが、なんとAmazonで並行輸入品のものが売っており、無事買うことができました。

私と同じように、お土産を買いそびれた方や、パイナップルケーキを再度購入したい方はAmazonからの購入を検討してみてください。

まとめ

台湾へは飛行機で3時間で行くことができ、LCCであれば新幹線で東京へ行くより安い値段で行くことができます。
ホテルもエクスペディアを利用すれば当日に予約が可能です。
MRTの移動も快適で、屋台の料理もおいしくて安いので、気軽にいける海外だなと感じました。

ホテルは事前予約せずとも問題なかったので、少し疲れますが、いろんな街並みを見たい人にはオススメです。

コメント